残念ながら、文法は英語を使うルールなので、無視はできないです。でも、勉強して詰め込まないと!という方法にはならないように、少しずつ使いこなしていけたらと思います。